【検証動画付】ホワイトノイズで寝かし付け!赤ちゃんと良い睡眠をしよう!

産まれたばかりでなかなか眠れない赤ちゃんのお母さんは、寝かしつけに困っているのではないでしょうか?

我が家にも3歳と1歳の子供がいますが、産まれたばかりの頃は寝かしつけに苦労をしました・・・。

1度起きると、再度眠ることはあまりなくて泣いてしまい、大変ですよね!

そんな時に「ホワイトノイズで寝かしつけが効果的」ということを知りました。

まずは換気扇を使って、起きそうな子供にホワイトノイズを聞かせてみた結果、

換気扇の音を流し始めた途端に1度起きた子供が寝たのです!

その時の様子をYoutubeに載せていますのでご参考までに!

あわせて読みたい!
あわせて読みたい
【ドリームスイッチ1年使用】ぶっちゃけ寝ない!?使ってみて感じたメリット/デメリット こんにちは! くんちょー 子供が寝たがらなくてツラい・・・ 寝かしつけから解き放たれたい!! そんなお悩みを解決してくれる、動く絵本プロジェクター「ドリームスイ...
目次

ホワイトノイズとは?

換気扇の「ゴー」という音や以前のテレビの砂嵐の「ザー」という音も「ホワイトノイズ」の一種です。

特定の周波数、強度の「ノイズ」を含んでいて、人の集中力を高めると言われています。

勉強で集中したいときにも良い効果が期待できます。

壁の薄いアパートで、生活音や雑音をかき消したり目立たなくする効果があります。

ホワイトノイズで赤ちゃんの寝かしつけの効果

このホワイトノイズの寝かしつけの効果としては大きく2つ挙げられます。

  1. 集中力を高め、赤ちゃんの眠りを促す
  2. 物音を目立たなくでき、赤ちゃんを起こす確率が減る

それぞれ以下に解説します。

ホワイトノイズで赤ちゃんの眠りを促す

ホワイトノイズの音は、人間の集中力を高める効果あると言われています。

YouTubeでも勉強用や作業用としてホワイトノイズを延々と流す動画があります。

集中力を高めるホワイトノイズはリラックス効果があるとされていて、眠りにつく力も促します。

実際に、換気扇を使った検証動画の場合は換気性によるホワイトノイズの検証結果です。

1年愛用のホワイトノイズマシン「Dreamegg HFD-W03」

今ではホワイトノイズを出力するスピーカー、

「ホワイトノイズマシン」を使っていますが、生後3か月から使って1歳になった今でも使い続けています。

◆Dreamegg HFD-W03

☆タイマーは30分、60分、90分で設定可能

☆7種のホワイトノイズ、7種のファン音と10種の自然音が用意されています。自然音(小鳥の囀り、海の波打ち、川のせせらぎ、母の胎内音、睡眠オルゴール、虫の鳴き声、夏の雨と雷、篝火の音、時計の振り音、汽車の音)があります。

☆高さ:5.8mm 幅:111mm 重さ:309gのコンパクトサイズ

☆10時間連続再生可能(我が家では週に1回程度の充電でもOKです)

効果は抜群で、入眠~起床の間で起きる確率も減ったと実感しています。

ホワイトノイズは物音を目立たせず、赤ちゃんを起こさない

赤ちゃんの寝かしつけをし、やっと寝ました!

さぁ家事しなくちゃ!♪

・・・と部屋から出ようとしたら「ガタン」と物音を立ててしまって赤ちゃんが起きてしまう。

そんな経験はきっと皆さまもあるはずです。

そんな物音を「ゴー」「ザー」というホワイトノイズの音でかき消してくれます!

赤ちゃんを起こしてしまうことも減り、効果絶大です

ホワイトノイズの赤ちゃん寝かしつけ注意点

そんなホワイトノイズを使った寝かしつけにも注意点が3つあります。

  • 大音量でつけない
  • つけっぱなしもOKだが、大きすぎない音で
  • 赤ちゃんを音源から1~2m離す

GIGAZINEによると、アイオワ大学のMouna Attarha氏は

「ホワイトノイズは聞きすぎると脳の内部構造が変化する」

という研究結果を発表したそうです。

その研究内容で記されたホワイトノイズの音量は60~70デシベルだったとのことです。

60~70デシベルは、「セミの鳴き声」や「高速走行中の車内」と同等なので、人間が「うるさい」と感じるレベルだということがわかります。

この研究結果は2018年に発表されましたが、この発表に異論や疑問の反響が大きく、

2019年には「悪影響が出る証拠はない」という、訂正とも取れる内容を発表しています。

不快に感じない程度の音量で、タイマーを付け、音源を1~2m遠ざけて使うのが適切でしょう。

https://ohmiminavi.co.jp/white-noise/

まとめ

我が家では換気扇に始まり、ホワイトノイズマシンを1年間愛用して子供の安眠に活用してきました。

科学的にはホワイトノイズが安眠に良いという証拠は見つかっていないですが、

確かに電車やクルマの「ゴー」という音は大人でも眠りを誘いますよね!

同じように眠りを促す効果がこのホワイトノイズにあるのではないでしょうか。

気休めかもしれませんが、ホワイトノイズを適切に活用してお子様とママの負担を減らして楽しく子育てしていきましょう!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

・2児を持つアラフォー、IT職パパリーマン
・妻と子の下僕6年生
・転職経験や副業の話、パパ目線の子育てやお出かけスポットを紹介しています!
・ITを活用した便利術も載せています!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる