【コスパ最強】水拭き付きロボット掃除機!Roborock E4!

こんにちは!

今回は、Roborock e4で7時間半/月も得したお話です。

  • 買ってみたいけど、ロボット掃除機って値段が高くて手を出しづらい・・・
  • 安いのもあるけど、なんか不安。

そんな、ロボット掃除機を買うか迷っている、コスパが良い機種を探しているあなた!
今回ご紹介する機種自信をもっておすすめできるロボット掃除機、

Roborock E4

です!

この機種は安価水拭き機能付の上、掃除した経路を表示してくれたり、アプリでの操作にも対応、そして複数の部屋の掃除もしてくれます!

【公式】Roborock E4 商品紹介

目次

ロボット掃除機のメリットは?

正直、ロボット掃除機を買う前はあまりメリットは無いと思っていました。

別に、自分で掃除機を10~15分だけかければ良いし、と。

しかし考えてみてください

例えば10分~15分を毎日掃除機掛けを行うと4日で約1時間、1か月だと7時間半も掃除機をかけていることになります!

その掃除時間、ロボット掃除機で毎日自動化できれば、7時間半の自由時間が得られますよね?

くんちょー
くんちょー

7時間半もあれば、買い物して、美味しいご飯を食べ、カフェでお茶も出来て、まだ時間が余ります!

実際ロボット掃除機使ってみてどう?

やはり一番の恩恵は、家を留守にしている時、手が離せない時に自動で掃除機掛けを済ませておいてくれるのは本当にありがたいです。

毎日使って都度ダストボックスのゴミを捨てても毎回かなりゴミが溜まっているので、毎日のホコリが勝手に取り除かれているのは見ていて気持ちいいです。

そして実際使ってみての想定外のメリットは、

部屋の床に物を置かなくなったことです。

これに自分でもびっくりしたのですが、ロボット掃除機の稼働のことを考えて床に物を置かないことで、常に部屋が整理されている状態が保てているのです!

なかなか手でかける掃除機だと、床に落ちているものは避けるか置いたままで済ませてしまいがちです。

しかし日ごろから自分がロボット掃除機の掃除がしやすい環境を保つという行動が無意識にできるようになりました。

じゃあどのロボット掃除機がおすすめなの?

これまで使った中で特に気に入ってコスパ最強、実際に我が家で使っているのは以下の機種です。

【Roborock e4】

この機種の1台の特徴ですが、

・アプリ操作可能

・水拭き機能付

・掃除範囲、経路、時間記録

・段差2cmまで乗り越え可能

・ダストボックスやフィルター水洗い可能

等々、機能がてんこ盛りです。

我が家では1階と2階で2台持ちw

それくらい重宝しています!

Roborock e4のおなかですが、意外とスッキリしています。

下のモップの部分で水拭きを行います。

もちろん、水タンクもモップも水洗い可能!

ダストボックスは大容量で、2~3日ゴミを取り除かなくても吸引力に変化はありません。

そしてこのダストボックスフィルターも水洗い可能

でもお高いんでしょう?

恐らく一般的に広く使われているのはiRobot社のルンバではないでしょうか。

比較してみましょう!

iRobot ルンバ e5あたりがこのRoborock e4と同ラインの機種かと思いますが、2021年6月9日現在、Amazon価格\49,800とありますね!

ではこのRoborock e4はいくらでしょう?

なんと、\31,898!

ルンバにはついていない、水拭き機能もあってこのお値段です・・・。

そしてしっかりとお掃除してくれるので本当にコスパが良いですよね!

ルンバ e5Roborock e4
\49,800\31,898
2021年6月時点

もしもコスパの良いロボット掃除機をお探しで、ブランドにこだわらない方であれば、このRoborock e4はかなりおすすめの機種です!

このお値段で、いつの間にか床掃除と床拭きを同時にやってくれるのですから、かなりの時短にもなるはず。

これから暑い季節ですから、いつも綺麗なフローリングに寝そべってくつろぐのも気持ちがよくて快適に過ごせること間違いなしです!

それでは!

あわせて読みたい!
あわせて読みたい
【Alexa+家電リモコン】「声」でYOUTUBE広告をスキップする手順 こんにちは! テレビでYouTubeを観ているとき、広告のスキップにリモコンを使っていませんか? Amazon Echo + 家電リモコン(Switchbot hub mini) だけで「声」でその広...
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

・2児を持つアラフォー、IT職パパリーマン
・妻と子の下僕6年生
・転職経験や副業の話、パパ目線の子育てやお出かけスポットを紹介しています!
・ITを活用した便利術も載せています!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる